やっと本気を出してくれた!ローソンおにぎり屋リニューアル!食レポします。


おすすめまSU!

やっと本気を出してくれた!ローソンおにぎり屋リニューアル!食レポします。


コンビニのおにぎりといえば、とにかく「セブンイレブン」が群を抜いて美味しい・・・

コンビニおにぎりをよく購入する人であれば、おそらく皆、そう感じていることでしょう。

しかし!ついにローソンのおにぎりが変化します。「おにぎり屋」というモチーフで15年間販売してきましたが、「新おにぎり屋」という形でリニューアルしました!

今までのローソンのおにぎり(シーチキンマヨネーズ)はこちら。

ローソンおにぎりシーチキンマヨネーズ

お値段は税込みで110円。

そして、新おにぎり屋のおにぎり(シーチキンマヨネーズ)はこちら!

ローソン新おにぎり屋シーチキンマヨネーズ

お値段は税込みで116円!セブンイレブンのツナマヨネーズより1円高い!なんとなく意味深です。これは挑戦状なのか!?

パッケージは、劇的な変化というものはあまり感じません。コンビニおにぎり的な外観です。しかし確かにリニューアルしています。

私にとってローソンのおにぎりが美味しくなることはとっても重要なこと・・・!その理由は後程。

さあ。どんなおにぎりになっているのか!?人気のシーチキンマヨネーズで体感してみます。




スポンサーリンク


リニューアルしたローソンおにぎり屋

今までにローソンのシーチキンマヨネーズおにぎりは何十個と食べてきているので、味の差はおそらくすぐにわかると思います、たぶん。

比較対象はもちろん「旧おにぎり屋のシーチキンマヨネーズおにぎり」ですが、自分の中でナンバー1コンビニおにぎり、「セブンイレブンのツナマヨネーズおにぎり」とも比較します。セブンイレブンに近づけるのか?!それとも越してしまうのか?!ここはとっても重要なところ。ではさっそく・・・

頂きます!

よしよし!よーし!変わってる!確実に!いい方向に!

まず一口目から具が口に飛び込んできます。具の量は増えているようです。実に嬉しい。興奮気味です。ここは落ち着いてじっくり部分的に味わいます。

お米
以前の冷やご飯の固まった感じのお米具合とは違い、ほろっと崩れ、フワフワ感が出ています。このお米具合はセブンイレブンにしかなかったのですが、とうとうローソンも!私にとってここは重要な変化です。これだけでリニューアルの成果を喜べます。ただ、セブンイレブンと比べると、お米の分離感、ふっくら感は若干劣るか?

海苔
噛んだら割れるようなパリパリの海苔を期待していたのですが、ここはあまり変化を感じません。噛んで海苔を引きちぎるような動作が必要なのは以前と同じような。
しかし!追記です!別日にまた食べたのですが、その時は見事にパリッと割れました海苔が!パリパリ感はセブンイレブンとほぼ同等と言っていいくらい・・・。何だったんだろう、この差は。今後ローソン新おにぎりを食べた際は毎回このパリッと感が味わえればいいのですが。


文句なしの増量です。ローソンのホームページによると1.6倍だとか!シーチキンの味わいも和風要素がうかがえる風味になっているような。旨味に深さが出ているのは間違いありません。ここもまたセブンイレブン寄りになっていますね~。

お米・海苔・具の変化を味わいましたが、この「新おにぎり屋のおにぎり」には、今までのコンビニおにぎりにはない!最大の特徴というものを感じました。それはッ!!

塩味が強い!ということです。大抵コンビニのおにぎりというものは「しょっぱさ」はあまりなく、具の味で味わうものが多いと思うのですが、このおにぎりは、家庭で握りたてのまだ塩味が抜けていないおにぎりのような「塩」を感じます!機械的なコンビニおにぎりの風合いをリアルなおにぎりの風合いに感じさせるポイントなのかもしれません。これはセブンイレブンにもない特徴ですね。結構な塩味、付いています!

以上のことから、リニューアルした新おにぎり屋のおにぎりは、旧おにぎり屋よりも確実に進化しています。お米、具。海苔はもう数回食べてみて様子を見たいところ。値上がりはしたものの、どれもレベルアップしています。

セブンイレブンのツナマヨネーズに極めて近づいた印象です。しかし、越してはいないな~というのが私の見解。更に2017年11月現在の両ツナマヨおにぎりのお値段はローソンが116円(税込)に対してセブンイレブンは115円(税込)。こうなればもちろん軍配はまだセブンイレブンにあります。

でも、やはり「塩味」がキーポイントとなるのかもしれません。私は少々しょっぱいかなと感じましたが、おにぎりに塩味は自然な味わい。おそらくこの塩加減がイイ!という人も多いでしょう。セブンイレブンのツナマヨを越せる要素となるのはここかもしれません。



ローソンのおにぎりが美味しくなる重要性!

ローソン新おにぎり屋シーチキンマヨネーズ

上記にも書きましたが、私にとってローソンのおにぎりが美味しくなることはかなり重要なことなんです。

私の昼食はコンビニでささっと済ませることが多く、「コンビニおにぎり」&「ホットスナックコーナー1品」が、王道の組み合わせとなっています。量は少ないですが昼はこれで十分なんですね。

そんなホットスナックコーナー、レジ横の揚げ物系ですね。各コンビニ色々と新商品などが出ていますが、何年たってもローソンが一番と思わされます。コスパも含めて。

超ロングセラーの「からあげクン」とコンビニチキンの最安値の「Lチキ」。この二大看板を筆頭に更に続々と新商品が出ている感じ。

でもでも。おにぎりの味の差がセブンイレブンが群を抜いていたので、どうしてもセブンイレブンに行きがちになっていました。主食って大事なんだな~なんて思ったりしながら。

そこでこのおにぎりリニューアル!ローソンのおにぎりが美味しくなれば、魅力的なホットスナックコーナーを求めにいけるという訳です。今回のリニューアルで確実にセブンイレブンのおにぎりとの差は縮まりました。よって、昼食にローソンを選ぶ機会は増える訳です。私的にとても大きなことなんですね・・・。おにぎりとからあげクン!最強です。




スポンサーリンク


ローソン新おにぎり屋「シーチキンマヨネーズおにぎり」まとめ

ローソン新おにぎり屋シーチキンマヨネーズ

ローソン
シーチキンマヨネーズ
お値段116円(税込)※2017年11月現在
カロリー252kcal

まだシーチキンマヨネーズおにぎりだけしか食しておりませんが、ローソンのおにぎり屋リニューアル!思いっきりリニューアル感を味わえました。変わってます。

しっかり目の塩加減はコンビニおにぎりでは劇的かも?!具の量が増えていたのもうれしい限りです。ローソンのホームページによれば、1.6倍増量だそうです!

コンビニおにぎり。これからも各コンビニで競い合って美味しくなってほしいですね!




やっと本気を出してくれた!ローソンおにぎり屋リニューアル!食レポします。 ページ先頭へ




↑ PAGE TOP