セブンイレブンの「とんかつサンド」三角袋タイプで発見!食レポだ!


おすすめまSU!

セブンイレブンの「とんかつサンド」三角袋タイプで発見!食レポだ!


セブンイレブンのとんかつサンド

セブンイレブンの
とんかつサンド
お値段340円(税込)※2017年12月現在
カロリー379kcal

セブンイレブンで、とんかつサンド系は四角い箱に入って販売しているイメージ。三角の袋タイプでは「チキンカツ」しか見たことありませんでしたが、ふつーにひょんと。三角袋で「とんかつサンド」と表記されたサンドイッチを発見!2個入りサンドイッチです。

新発売というシールは貼られていませんし、この地域で新たに販売するようになったのでしょうか。セブンイレブンの扱う商品は地域によってかなり違いがありますからね。

即買いしました。お味の方はいかなるものでしょうか?!食レポします。




スポンサーリンク


セブンイレブン「とんかつサンド」実食!

袋から出します!

セブンイレブンのとんかつサンド

インパクトのあるボリューミーさッ!といいたいところですが、「チキンカツサンド」を見慣れているので・・・。そこまでびっくりはしません。大きいですけどね。

ちなみに

セブンイレブンのチキンカツサンド

こちらはチキンカツサンド。このボリュームはやっぱり半端ない。

しかし今回は鶏ではなく、です。とんかつです。お値段の方もチキンカツサンドと比べると50円程度高め。千切りキャベツなし。「思いっきりブタを味わえ!」ということですね。

そしてこれがサンドイッチ裏側の写真。

セブンイレブンのとんかつサンド

ソースの絡みが見えます。「野菜と果実のソース仕立て」というサブタイトルもあります。

さあ!かぶりつきましょう。

豚肉が固い!!でも旨い!!

これが率直な感想です。

冷たい豚肉はやはりチキンより固さを感じます。噛み応え抜群です・・・。しかしこれがパサついた感覚でもなく、噛めば噛むほど旨味が出てくるといった感じ。これをセブンイレブン特有のしっとりモチモチ食パンで挟んでいるので、絶妙なバランス加減。予想外の食感・味わいでしたが、とても美味しいと感じました。

ソースはこってりしたものではなく、さっぱりした上品な味わい。「野菜と果実のソース仕立て」というフレーズも何となくわかる気がします。からしの効き具合もちょうどよく感じました。

ジューシーさを求めるなら、トーストにしたり、レンジで温めたりすれば、豚の油が解け、柔らかいと感じれるとんかつサンドになりそうです。




スポンサーリンク


セブンイレブン「とんかつサンド」まとめ

キャベツもトッピングされたチキンカツサンドよりも、やはり「とんかつ」となるとお値段は上がります。でもやっぱり豚の旨味は良いですね。ジューシーでなくても旨い!

そして、カロリーなんですが、この「とんかつサンド」は379kcalですが、「チキンカツサンド」は424kcalだったりするんですね。確かにチキンカツサンドの食べごたえは相当のものでしたが。

セブンイレブンのとんかつサンド。ジューシーさはあまりありませんが、旨味を感じて食べると面白いサンドイッチだと思います。



最後まで読んで頂いて誠にありがとうございます。




セブンイレブンの「とんかつサンド」三角袋タイプで発見!食レポだ! ページ先頭へ




↑ PAGE TOP