セブンイレブンのハンバーガーどこまで進化する!?「濃厚チーズ」食レポ!


おすすめまSU!

セブンイレブンのハンバーガーどこまで進化する!?「濃厚チーズ」食レポ!


コンビニハンバーガー。おにぎり・サンドイッチと共に今ではどこのコンビニでも販売している定番商品。温めて食べます。

そんな中、セブンイレブンのハンバーガーで、サブタイトルに「グルメバーガー」とついたハンバーガーが気になっていたわけです。購入!

セブンイレブンハンバーガー濃厚チーズ

セブンイレブン
グルメバーガー濃厚チーズ
お値段338円(税込)※2018年1月現在
カロリー464kcal

コンビニのハンバーガーとしては少々高めの価格です。マクドナルドの200円おてごろマック以上のハンバーガーの単品の価格帯に近いです。

そしてカロリーはあと少しで500kcal!これ一品で昼食をまかなえるレベルです。

手に取った感覚もズッシリ。チーズも思いっ切り顔を出しています。

温めますか?お願いします!

じっくりと味わって食べてみたいと思います。




スポンサーリンク


セブンイレブン「グルメバーガー濃厚チーズ」実食!

重たい。柔らかい感覚。袋を開ける。で、ど~ん!

セブンイレブンハンバーガー濃厚チーズ

チーズ!が何か凄いことになっている。ヘビーなルックスが最強です!

かぶりつきます。そしてじっくり味わいます。

凄いぞ・・・!落ち着いて、順を追ってコメントいたします。

バンズ
電子レンジで温めたことにより、しわしわでしょんぼりしたバンズになってしまいますが、噛んで2噛み目に「もっちりとした弾力」を感じます。見た目とは裏腹に美味しいバンズです。パサついた様子は全くありません。

ハンバーグ
このハンバーグが凄すぎ!一般的にコンビニのハンバーガーのハンバーグは柔らかく「つくね」のような風合いが特徴的。しかし!このハンバーグは違います。柔らかい食感ですが「つくね」ではありません。ジューシーなハンバーグ感がしっかりと出ています。焦げ目・スパイシーさも強く感じます。本格的です。

チーズ
これもまた素晴らしい!「濃厚チーズ」という商品名の通り、めちゃくちゃ濃いチーズ。そしてチーズを挟んでいるというよりも、溶けてハンバーグとバンズにソースのように絡みついているといった状態です。量もたっぷりです。

ソース
ソースはトマトソースやマヨネーズが使われています。トマトソースで味全体のバランスを、というより薬味的な感じで添えられているといったところ。これでいいんです!ハンバーグとチーズを思いっきり味わうハンバーガーですから。

トッピング
そしてトッピングに揚げた玉ねぎも入っています。中央部に固まって添えられています。シャキッとした生っぽい玉ねぎではありません。旨味の出た玉ねぎ。このハンバーガー全体の旨味要素を引き立てています。

いやいや~びっくりな美味しさ。カロリー464kcalなんて気になりません。

このハンバーガーの「ジャンル」は、以前からあるコンビニハンバーガーの部類ですが、素材ひとつひとつが進化している感じです。ただ濃厚なチーズがどーん!という訳ではないようです。

たかがコンビニのハンバーガーなんてもう言えなくなってくるのでしょうか?!これからも楽しみです。お値段338円。決して高くはないと思いました。




スポンサーリンク


セブンイレブン「グルメバーガー濃厚チーズ」まとめ

ヘビーでわんぱくなハンバーガー!そのような印象ですが、旨さにこだわっていなければ、わんぱくにはなれない!それを感じさせる逸品でした。

ちなみに、バンズをはぐって中の様子を伝える写真も取ったのですが、チーズが何か凄すぎて見た目的にどうなんだろうと思い、表示するのをひかえました・・・が。

ここはやっぱりご紹介しないといけないですね。こちら!

セブンイレブンハンバーガー濃厚チーズ

こんな感じです。バンズもとても柔らかいので持ち上げるのに苦労しました。

真ん中の上部に揚げ玉ねぎがくっついています。

あと、こんなに絶品の「グルメバーガー濃厚チーズ」の販売地域は、山梨・長野・九州だけ・・・!(2018年2月現在)何でなんだ?!もったいない。

ごちそう様!手軽に美味しくお腹いっぱい!コンビニのハンバーガー!注目です。



最後まで読んで頂いて誠にありがとうございます。




セブンイレブンのハンバーガーどこまで進化する!?「濃厚チーズ」食レポ! ページ先頭へ




↑ PAGE TOP