セブンイレブン「コク旨メンチカツバーガー」メンチカツの大きさぶっ飛んでます!


おすすめまSU!

セブンイレブン「コク旨メンチカツバーガー」メンチカツの大きさぶっ飛んでます!


またセブンイレブンで凄いハンバーガーを見つけました。新発売となっています。メンチカツのハンバーガーです。イイですね~お腹がすいた時のメンチカツ!即手に取り購入です。

こちらが今回の昼食となるハンバーガーです。

セブンイレブンコク旨メンチカツバーガー

セブンイレブン
コク旨メンチカツバーガー
お値段258円(税込) ※2018年3月現在
カロリー515kcal

コク旨となっています。お肉のコクを楽しめるメンチカツなんでしょうか?!楽しみです。

そしてなんとッ!カロリーが500kcal越え!ラーメン1杯分程度のカロリーかな。コンビニ商品で1品500kcal以上は貴重です。サイドメニューなしの1商品で昼食を済ませることが出来て経済的です。

確かに手に取った感じもズッシリ重みがありますね。

さあ、このパンチありありのメンチカツのハンバーガー!頂いてみます。




スポンサーリンク


セブンイレブン「コク旨メンチカツバーガー」実食!

袋から出します。重い重い。

セブンイレブンコク旨メンチカツバーガー

ドカーン!!!なんだこの大きさ。上のバンズと変わらないくらい。そして下のバンズは温めて柔らかくなって重さでつぶされているのか?!いやいやいや~。ふざけている?遊んでる?そう思わせるほどのメンチカツの大きさです!

バンズの中は?ベロっとはぐります。

セブンイレブンコク旨メンチカツバーガー

ソースはメンチカツ自体に染み込んでいて、それプラスからしマヨネーズが乗っているといったところです。千切りキャベツなどはないようです。メンチカツをストレートに食らえ!ということですね。望むところです。

頂きます。ガブリっ!

メンチカツの肉量が凄い!ふっくらとして柔らかい。原材料表示には記されていませんが玉ねぎも入っているかな。これはジューシーなハンバーグですね。ハンバーグを衣でくるんだ感じ。ああ、それがメンチカツか?

そしてコク旨の「コク」。正直お肉自体にはあまり感じられませんでした。しかし衣に絡んだソースの方にコクを感じました。このソースが中々のバランス仲介人!しっかりとコクのある味わいながらも「酸味」も強めで、インパクト大のメンチカツと、とっても相性がいい。こってりさを抑えてくれます。

衣は決してサクサクではありませんが、ジトジトもしていません。歯ごたえがあり、バンズとお肉の間にしっかりと存在感を感じます。ソースのコクと酸味を含んだ美味しい衣です。

アクセントのからしマヨネーズは、そこまで強く感じませんでした。ほのかに入っているなという程度。確かにこれでマヨネーズドロドロなら少々くどくなりそうです。いい塩梅ですね。

全体的に、見た目のインパクトの割には意外におとなしい味わいでしょうか?しかし私的には見た目通りのパンチのある味わいを望んでいたところがあります・・・。

でも腹持ちはやはり凄い!さすが500kcal越えですね~。食べ終わった直後はそうでもなくても、数分もすれば満腹感がやってきます。パンは時間差できますからね。

満足のいく昼食でした。ごちそうさまでした!




スポンサーリンク


コク旨メンチカツバーガーまとめ!

セブンイレブンのハンバーガー。どんどん出てきますね~新商品。

ちなみにこのコク旨メンチカツバーガーの販売地域は、2018年3月現在では、宮城、福島一部、山形、関東、新潟、北陸、東海、近畿、岡山、広島一部、鳥取、島根一部、四国となっています。が・・・あれ?九州でも買えました。販売地域は頻繁に変わりますからね。現に、つい先日「濃厚チーズ」のハンバーガーの販売地域は山梨・長野・九州でしたが、今は九州だけになっています。「お気に入りの商品がいつまでもずっと食べられる」とは限らないわけなんですね。

この商品の入れ替わりもやはり楽しいですね。飽きさせません。

コク旨メンチカツバーガー!明日は販売されているのか?!



最後まで読んで頂いて誠にありがとうございます。




セブンイレブン「コク旨メンチカツバーガー」メンチカツの大きさぶっ飛んでます! ページ先頭へ




↑ PAGE TOP