セブンイレブン「生姜と鶏ごぼう」かしわおにぎりではない?!食レポします。


おすすめまSU!

セブンイレブン「生姜と鶏ごぼう」かしわおにぎりではない?!食レポします。


セブンイレブンのおにぎり「生姜と鶏ごぼう」。これは「梅こんぶ」と共に食物繊維が摂取できるおにぎりとして全国で販売されているようです。

セブンイレブンおにぎり生姜と鶏ごぼう

セブンイレブン
生姜と鶏ごぼう
お値段130円(税込) ※2018年3月現在
カロリー164kcal

もち麦が入っているおにぎりです。梅こんぶおにぎりにも入っています。

もち麦については → 梅こんぶおにぎり食レポ! で詳しく記載しています。宜しければご覧ください。

食物繊維もとれるようですね~。

セブンイレブンおにぎり生姜と鶏ごぼう

生姜ごぼうも、そしてもち麦も食物繊維が多く含まれた食材です。

カロリーは低い!

セブンイレブンおにぎり生姜と鶏ごぼう

コンビニおにぎりの中ではかなり低い部類です。嬉しいカロリー設定ですね!

さあ!「生姜と鶏ごぼう」おにぎりはどんな味わい!?ジャンルとしてはかしわおにぎりですね。かしわおにぎりは個人的にあまりハズレがないイメージなのですが、どうでしょうか?




スポンサーリンク


「生姜と鶏ごぼう」おにぎりの味わいは!?

袋から出します。このような見た目です。

セブンイレブンおにぎり生姜と鶏ごぼう

大き目のごぼうが特徴的です。あとニンジンやゴマなども目立ちますね。ヘルシーさを感じるおにぎりです。鶏肉はどこだ?!まあいい。食べます。

ごぼうの存在感はやはり見た目通りあります。おにぎり全体をごぼうの香りにしています。そして生姜!生姜風味というものではなく、実際のシャキシャキの刻まれた生姜がかなりの頻度で感じられます。ごぼうと生姜。相性はいいですね!美味しいです。

鶏肉は。そぼろ状でパラパラと入っているのですが、弱いかしわおにぎりをイメージしていただいたのですが、鶏肉の存在感は弱いです。あくまでも生姜とごぼうがメインのおにぎりになっているようです。旨味の要員にはしっかりとなっていますが、かしわおにぎりという風合いとは違ったな~。

しかし多数の具材が入っていて奥深い味わい。全体的にバランスも取れた食べやすいおにぎりですね。カロリー控えめで食物繊維もとれる嬉しいおにぎりです。


おそらく同時期に販売された同ニュアンスのおにぎり「梅こんぶ」「生姜と鶏ごぼう」。

どちらももち麦が混ざっているおにぎり。配合的には普通のお米ともち麦が5:5?6:4?程度でしょうか。もち麦はたっぷりと入っている様子です。モチモチが感じられ美味しいです。

2つのおにぎり、個人的には「梅こんぶ」の出来の方に軍配が上がりました。こんぶの旨味が効いてて美味しいです!




スポンサーリンク


セブンイレブン「生姜と鶏ごぼう」おにぎり!まとめ

セブンイレブンおにぎり生姜と鶏ごぼう

かしわおにぎりを想像していた中、鶏肉の量は少なめで少し残念でしたが、この低カロリーなら仕方ありません。ごぼうと生姜の味わいが肉の少なさをカバーといったところです。更にもち麦の弾力も良好!お米全体も空気を含みパラパラ感を楽しめます。

生姜と鶏ごぼう・梅こんぶ。両者とも本格志向おにぎりというジャンルのようです。コンビニおにぎりですが、手作りな味わいが感じられます!


最後までお読みいただきありがとうございます。



セブンイレブンおにぎり梅こんぶ

おすすめ関連ページ
セブンイレブンヘルシーおにぎり「梅こんぶ」ロングセラー確定か?その理由は!

おすすめまSU


↑ PAGE TOP