セブンイレブン「塩むすび」揚げ物が5倍美味くなる!


おすすめまSU!

セブンイレブン「塩むすび」揚げ物が5倍美味くなる!


昔はコンビニになかった、しかし現在ではどのコンビニでも定着したメニューになっている。そんな商品の一つ「塩だけのおにぎり」。私は未だかつて食べたことがありません。コンビニのおにぎりの中で一番求めやすいお値段にはなっていますが、海苔もない、具もないおにぎりが十数円安いだけ。ならツナマヨ買うだろう!なんて考える訳です。「よッ、白むすび。シンプルで粋だね~。」って声をかけ他のおむすびを手に取る。私にとってはそんな存在のおにぎりです。コンビニおにぎりとして定着するということは、それなりにこだわりが感じられる商品になっているのでしょうが、お米の美味しさは別にコンビニに求めなくても・・・。

そういうわけで今日買ってきました。なんで?

セブンイレブン塩むすび

セブンイレブン
塩むすび
お値段 100円(税込) ※2018年7月現在
カロリー 165kcal

一度は食べておかないと、と思う訳です。揚げ物と共に買ってきました。手に取ると思いのほか小さい。家庭で作るリアルなおにぎりの大きさですかね。親しみやすいサイズですが、あと15円出せば、海苔に巻かれ、ツナマヨが入ってくる。やはりそう思ってしまいます。いやいや、もうとりあえず食べましょう。いただきます!




スポンサーリンク


セブンイレブン「塩むすび」食べてみる。

袋から出します。

セブンイレブン塩むすび

あ~お米がきれい。海苔で巻かれたおにぎりと違ってみずみずしい光沢があります。そしてギュッとにぎられている感が強いにもかかわらず、米一つ一つはベタっと潰れていません。では塩むすびガブリ!うん、やはりお米はベタっとしていない。一粒の存在感が強い美味しいおにぎり。塩加減もちょうどいい。

もう一口ガブリ。

そしておかずの揚げ物(ななチキ)をガブリ。

塩むすびをガブリ。

ななチキをガブリ。

塩むすびをガブリ。

ななチキをガブリ・・・。

なるほど!そういうことなんですね。わかったぞ、塩むすびの魅力。ななチキがいつもより旨い。かなり旨い。日頃、具付きおにぎりと揚げ物をランチとしてよく楽しんでいるのですが、それ以上におかずがめちゃくちゃ美味しく感じます。まず、具付きのおにぎりの海苔と具を取り除いて塩味を強調させただけのおにぎりでは決してない。別規格です。これは一口食べたときにすぐにわかります。そして、具付きのおにぎりは、それ自体が主役になる味わい。しかし塩むすびはあくまでも「脇役」。で、何なんだろう?このプレミアムな脇役感。最高のトスを上げてくれます。ただ主張しないだけではない何かを感じます。本当に何なんだ?このマジカルなおにぎり。

この塩むすびの雰囲気は、家庭のお弁当に入れるおにぎりの、熱々のにぎりたてではない、冷めて固まっている状態ではない、その中間!一番おいしい状態の「お弁当おにぎり」といったところでしょうか。そんな状態のおにぎりを袋から出していつでも食べられる訳です。塩分の具合もちょうどよく調整されているんですね。今回この塩むすびを食べた感想。ななチキがいつもより5倍位美味しかった!こういうことなんですね、塩むすびの魅力。

ちなみに。セブンイレブンの塩むすびの原材料。

セブンイレブン塩むすび

いたってシンプルです。えッ?酢が入っているのか?隠し味なのでしょうか。




スポンサーリンク


セブンイレブン「塩むすび」まとめ

セブンイレブン塩むすび

実際食べてみたらその良さがわかる。痛感しました。ただのつまらない白むすびではないことを。今回はななチキと共にいただきましたが、その他の揚げ物やおかず類のおいしさにもまた、物凄いトスを上げてくれそうです。おにぎりとおかずを交互に食べることをお勧めします。


最後までお読みいただきありがとうございます。



セブンイレブンななチキ

おすすめ関連ページ
セブンイレブンの骨なしチキン「ななチキ」!コンビニチキンで最強王者?!

おすすめまSU


↑ PAGE TOP