ピザトーストの具に余ったマックのポテト?!ナイスアレンジ。レポートします!


おすすめまSU!

ピザトーストの具に余ったマックのポテト?!ナイスアレンジ。レポートします!

2018/09/09


ピザトーストアレンジマクドナルドポテト

今回のこのアレンジピザトースト。じゃがいもがメインの「ポテトピザトースト」。

写真をじっくり見れば見えてくると思いますが、そのじゃがいもとは、マクドナルドのポテト!なんです。しかも食べ残して余ったポテト。冷めてシナシナした状態のもの。

これが奇跡の味を生み出すとはッ!

レシピとその美味しさを細かくご紹介します!




スポンサーリンク


目次

材料
食パンにトッピング!
マックポテトピザトースト完成!味は?!
マックポテトピザトースト まとめ



材料

マックフライポテト

たまにあるマックのポテトの食べ残し。冷めてしまいフニャフニャな状態になっています。これが今回のメイントッピング

<材料>
マックフライポテト(食べ残し)
玉ねぎ
ピザ用チーズ
ブラックペッパー
ケチャップ
食パン(冷凍してたもの)

以上の材料で作ります。分量は適当です。これがピザトーストの醍醐味ということで...。

熱源は「オーブントースター」です。



食パンにトッピング!

マックフライポテトのピザトースト

食パンは冷凍していたもの。やはり冷凍した食パンの方がピザトーストにはイイ。サクサクです。

そこにシンプルにケチャップだけを塗ります。

そしてドーン!だいたい1掴みくらいのポテトです。

マックフライポテトのピザトースト

う~ん斬新!でも何か絵になります。シナシナですが。

マックフライポテトのピザトースト

その上から玉ねぎのスライス。

マックフライポテトのピザトースト

更にその上からチーズ。市販のピザ用チーズです。

風味づけにブラックペッパーをふってトースターへ。

マックフライポテトのピザトースト

6分程度焼きました。

調理工程はこれだけ。思い付きで出来るこの手軽さが正にピザトーストの一番の魅力!完成具合と味わいはいかほど?!



マックポテトピザトースト完成!味は?!

マックフライポテトのピザトースト

イイ感じに焼きあがりました。においも若干「マックの香り」を感じます。

マックフライポテトのピザトースト

ポテトにも再び新たな焦げが付いています。いただきます!

フライドされたポテト・チーズ・玉ねぎの相性がとってもいい!違和感が全くない。シナシナしたポテトはさすがに「カラッと復活」とまではいきませんが、じゃがいもの美味しさ、そして独特の「マックうま味」が効いています。これは旨い!

揚げたじゃがいもをトッピング。これは普通のピザでの「ポテトピザ」でも使えそう。新発見か?茹でたじゃがいもを乗せるのと少々味わいが違う。変にモサモサせず、じゃがいもの美味しさだけを単体でサクッといただける感じ。

「ポテトピザを作るためにわざわざじゃがいもを揚げる?」それは考えられない手間。ということは安価で買えるマックフライポテトは使えるかも!バターやマヨネーズも合いそう!ピザトーストだけではなく、ピザ生地でも試してみたいです。



マックポテトピザトースト まとめ

身近にある食材から何気に作るのがピザトーストの醍醐味。今回は食べ残しのマックのポテトというトッピングで作ってみましたが、新たな発見を感じるほどの絶品ピザトーストに仕上がりました。

マックフライポテトのピザトースト

マクドナルドに感謝です。

シナシナでもいいんですよね。じゃがいもという食材として見れば。ピザの具材というものは、鮮度より旨味重視でいいものだと思います。その感じを今回のピザトースト作りで学べた気がします。


最後までお付き合いありがとうございます。





↑ PAGE TOP