百均ダイソーの折り紙!何枚入り?色合いは?じっくり観察しました。


おすすめまSU!

百均ダイソーの折り紙!何枚入り?色合いは?じっくり観察しました。

2018/09/13


最近私の子供の折り紙を使う量が半端ない。単に折って形を作るのではなく、切ったりセロテープを張ったりと、豪快な遊びをしてくれます。使いすぎ。よくないことですが、ついつい買い与えてしまいます。百均は安いですからね。

百均折り紙

こちらはダイソーの折り紙。よく行く近所のダイソーで一番枚数が多いもの。180枚!入りです。この枚数で100円はかなり安いです。

よく購入する折り紙なのですが、すぐに子供に渡すので、折り紙自体をじっくり見たことはありません。折り紙にクォリティーなどはあるのでしょうか?安すぎるので気になりました

そんなわけで、今回このダイソーの折り紙をちょっと観察してみます。




スポンサーリンク


百均ダイソーの折り紙観察!

百均折り紙

カラーは24色もあるんですね。「金と銀」も入っているようです。

百均折り紙

サイズは15センチ角です。このサイズは折り紙として最も一般的なものです。

中の折り紙をすべて出してみました。

百均折り紙

金と銀の折り紙は一枚ずつ入っています。そして細かい色合いを写真でお伝えするのがちょっと難しいのですが、その色合いについて感じたこと。

淡い色というか中間色というか。そのような色合いが多いです。赤の折り紙も少し「しゅう色」っぽく、青の折り紙も「紺色」っぽさがあります。黄色も「うすい」黄色。

ガッツリ「原色」という折り紙がありません。

折り紙ってこんな感じだったっけ。ツヤなどもないんですよね。自分が子供の時に使っていた折り紙と比べると、「意識をすれば」安っぽさを感じます。やはり原色というのは塗料的に原価が高いのでしょうか?

ただ、子供が折り紙を楽しむ分には何の問題もないと思います。赤ちゃんが色彩感覚を養うために扱うなら物足りないかもしれませんが。ましてや、私の子供のような無茶な遊び方なら十分すぎる商品です。



百均折り紙 観察のまとめ。

じっくり見てみれば「なるほどね」というクオリティーの低さというものは感じ取れました。180枚100円ですからね。しかし、実際使う子供には感じられないレベルという訳です。小学生高学年くらいになれば紙質や色合いにこだわりが出るのかな?

このダイソーの折り紙は「枚数重視」で購入した折り紙。ダイソーには他にも様々な折り紙がありますので、クオリティーの差も様々だと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございます。



 

↑ PAGE TOP