ピザトースト「ミートボール乗せ」アレンジ。照り焼きソース感がたまらない!


おすすめまSU!

ピザトースト「ミートボール乗せ」アレンジ。照り焼きソース感がたまらない!

2018/10/08


ピザトーストアレンジミートボール

照り焼きソースのピザがあるように、ピザトーストでも簡単に照り焼きソースを味わいたい!

ということで今回アレンジしてみたピザトーストは「ミートボール乗せ」です。

使用したミートボールはお弁当でよく使われるもの。「丸大食品」のミートボールです。国産鶏肉使用とありますので、肉自体は「とりつくね」。

でも、注目したい点はソース!照り焼きソースです。

ミートボール乗せで、照り焼きソースピザトーストがどれだけ楽しめるか!?

アレンジしてみました。




スポンサーリンク


目次

材料
ミートボールピザトースト調理開始!
ミートボールピザトースト完成。味わいは?!
ミートボールピザトースト まとめ



材料

ミートボール1パックを丸々使います。

<材料>
ミートボール(6個入り)
玉ねぎ
トマトソース
ピザ用チーズ
ブラックペッパー
食パン(冷凍)

今回トマトソースは、トマトピューレを使用。

トマトピューレ

ドラックストアなどでも売っている安いもの。

これにケチャップを混ぜ合わせます。トマトピューレ2:ケチャップ1で塩を少々。こんなかんじで調合。やはりケチャップを塗るだけより、トマトピューレをからめることにより、ピザトーストとしての完成度が少々ランクアップするんですよね。トマトのうま味が効きます。

熱源はオーブントースターを使って焼き上げます。



ミートボールピザトースト調理開始!

トマトソース

材料で紹介したトマトピューレを使用したトマトソースを冷凍食パンに薄く塗り伸ばします。やはり冷凍した食パンはソース類がぬりやすいですね。

さらに玉ねぎ!

ピザトースト玉ねぎ

薄くスライスしたもの。極力薄く切りたいです。熱の通りが良くなります。

この上にミートボールを乗せるのですが、その前にパッケージの「調理方法」を確認。そのままのせてトースターで加熱する程度で大丈夫なのか?

ミートボール調理方法

電子レンジで1分の加熱時間で良さそうな商品ですので、おそらく大丈夫でしょう、そのまま乗せてトースターでも。ということで、

そのまま乗せます。

ピザトーストミートボール

そして注目の照り焼きソースを思いっきりしぼりつくします!

6個のミートボールを整列させ・・・、

ピザトーストミートボール

ピザ用チーズをトッピング!

ピザトーストミートボールチーズ

それにブラックペッパーを振りかけます。

ピザトーストミートボールブラックペッパー

これですべてのトッピングが完了。トースターで焼くだけです。

さあ、どのようなピザトーストに仕上がるのでしょうか?!

ピザトーストミートボールトースター

およそ6分間温めました。完成はこちらです!





ミートボールピザトースト完成。味わいは?!

ピザトーストミートボール

このように焼きあがりました。

チーズの溶け具合もバッチリです。いただきます!

ピザトーストミートボールトースター

照り焼きのソースとチーズの絡みが絶品!これはかなり「わんぱくな味わい」です。更に酸味の効いたトマトピューレの旨味が混ざり、食べやすく仕上がりました。

照り焼きソースが味わえるピザトースト!大成功でしょう。

お肉の方も、違和感なし。チーズが絡んでコロコロと落ちてしまうこともなく食べやすい。食パンのモッチリ感で少し埋まっている状態でもあります。肉と食パンの相性も申し分ありません!

照り焼きソースも濃厚でインパクトがあるので、玉ねぎの量を増やしたり、ピーマンなどの加えたりし、野菜類を増やしても美味しそうです。





ミートボールピザトースト まとめ

ピザトーストミートボール

手軽・身近な「照り焼きソース」の一つとしてミートボールは使えそうです。6個入り程度なら一枚の食パンでもちょうどいい量です。野菜をたくさん入れても負けないくらい濃厚な照り焼きソース。次回は玉ねぎだけではなく「トマト」も入れたい!絶対美味しいでしょう。あと、チーズがなくてもマヨネーズでも合いそう。

濃い照り焼きソースが味わえ、肉の食べごたえもあり、小腹の満たし具合が半端ないピザトーストでした。う~ん、やめられない「アレンジピザトースト」!







↑ PAGE TOP