セブンイレブン「ソースマヨもんじゃ」食べやいラーメン菓子!食レポ。


おすすめまSU!

セブンイレブン「ソースマヨもんじゃ」食べやいラーメン菓子!食レポ。

2019/01/14


セブンイレブンソースマヨもんじゃ

小学生の娘が好きでよく食べているセブンイレブンの「ソースマヨもんじゃ」。ラーメン菓子を圧縮して一口サイズにしたようなもの。このようなカップに入っています。

セブンイレブン
ソースマヨもんじゃ
お値段 108円(税込) ※2019年1月現在
カロリー 363kcal(1カップあたり)


この形は食べやすいですね。ラーメン菓子はつまみながら食べるとボロボロこぼれ、結局袋に口を当てて流し込むスタイルになったり・・・。個人用お菓子といったところでしたが、これだと友達とシェアして楽しめそうですね。

味はソースマヨ!お好み焼きっぽい味わいなのか?食感はどんな感じ?

じっくり観察しながら味わってみようと思います。




スポンサーリンク


ソースマヨもんじゃ観察!

セブンイレブンのホームページによると、あのベビースターラーメンとのコラボのようです。

パッケージ後ろの表示です。

セブンイレブンソースマヨもんじゃ

製造者はベビースターラーメンの「おやつカンパニー」になっていますね。

原材料から旨味に関与する食材は

いか

かつお
野菜

といったところ。

その中でも「いか」は、いかエキス・いか紛と重複して使われています。ホームページの情報からも「いか押し」のようですね。

調味料的には「ソースマヨ風味パウダー」などが使われています。

やはりお好み焼きの味わいでしょう。

さあ、1個取り出します。

セブンイレブンソースマヨもんじゃ

こんな外観。こんな大きさ。まさに一口サイズです。

かなり圧縮されていますね~。これは食べやすい!

いただきます。味わいはどうでしょう?!



ソースマヨもんじゃ 味わいは?!

ガリッ!

なるほど。お好み焼きですが、麺ということで焼きそば!といったところでしょうか。インスタントカップ焼きそばでマヨネーズ付属系の、あの味わいを乾燥させたものといった味です。

ジャンキーな味わいながらも魚介の旨味が効いているからか、上品にうまくまとまっている感じもします。

味だけならこれに近いかな。

焼きそば屋さん太郎

子供の頃から食べてきたこの味わいに近い!でもあくまでも味わいだけ

焼きそば屋さん太郎ほど油分は感じずアッサリ目。ベビースターラーメン特有のしっかり噛み応えのある麺です。サクッとではなく「ガリッ」ですね。

ちなみに、

焼きそば屋さん太郎 8g10円
セブンソースマヨもんじゃ 70g100円

ということでセブンイレブンのソースマヨのほうが割高。

食べやすさはもう予想通り。だからパクパク止まりません。

セブンイレブンソースマヨもんじゃ

あっという間に底をつきそう。


一口サイズで食べやすい。
普通のスナック菓子と比べ、手でつまんでもそこまでベトベトにならない。
味は濃いけどくどくはない。

なるほどこれは「女子うけ」しそうなお菓子。シェア菓子ですね。





セブンイレブンソースマヨもんじゃ まとめ

セブンイレブンソースマヨもんじゃ

小学生の娘が友達とシェアしながらよく食べているというこのセブンイレブンの「ソースマヨもんじゃ」を大人一人でムシャムシャ食べてみました。

味わい自体はタイトル通りソースマヨだな~程度でそこまでインパクトを受けませんでしたが、それを食べるスタイルに注目させられます。ベビースターラーメンを普通のお菓子のように食べる!イイですね。

パッケージもシンプルでおしゃれ?!

セブンイレブンソースマヨもんじゃ

蓋の部分がなんかカッコいいです。

私個人としては、ラーメン菓子は焼きそば屋さん太郎のような10円駄菓子の方が好きなのですが、さすがに女子であのお菓子を持ち歩いて食べるのは抵抗ありますかね~?逆にシブいか?







↑ PAGE TOP