コンビニ冷凍ピザで割安度トップ。ローソンの冷凍ピザ!味は?じっくり観察!


おすすめまSU!

コンビニ冷凍ピザで割安度トップ。ローソンの冷凍ピザ!味は?じっくり観察!

2019/04/20


ローソン冷凍ピザ

コンビニ各社に販売されている「冷凍ピザ」。手軽に自宅でピザが食べられるということで、ピザ好きの私には嬉しいグルメ商品です。コンビニ冷凍ピザはどんどんレベルが上がっている!本日はローソンの冷凍ピザをじっくりといただきます。

ローソン
ピッツァマルゲリータ
価格 298円(税込)※2019年3月現在
カロリー 437kcal

ローソンの商品は他のコンビニと比較して「量が多くて安い」というイメージがあります。エルチキなどもその一例です。そしてこの冷凍ピザもやはり量が多くて安い!


■セブンイレブン
4種チーズのマルゲリータ     220g 税込498円
金のマルゲリータ         176g 税込537円
■ファミリーマート
トマト感じるマルゲリータピッツァ 175g 税込298円

そして!
■ローソン
ピッツァマルゲリータ       205g 税込298円

割安感は一目瞭然! これがローソンの特徴です。


安くて美味しいのが一番!ローソンの「ピッツァマルゲリータ」どんな味わいだッ~!




スポンサーリンク


目次

ローソンピッツァマルゲリータ 作る!
ローソンピッツァマルゲリータ 食べる!
ローソンピッツァマルゲリータ まとめる!



ローソンピッツァマルゲリータ 作る!

まずは作り方を確認します。


電子レンジで調理する場合
ローソン冷凍ピザ

このような調理方法ですが、台紙の「カリットシート」ってなんだ?

電子レンジ加熱対応の発熱紙?200℃以上に発熱する?

なるほど!電子レンジでも発熱することで、生地に「焼き感」を入れるということか?カリッと焼く「カリット」なのか?きっとそうだろう。これは面白そう!


オーブントースターで調理する場合
ローソン冷凍ピザ

カリットシートは使わないんですね。電子レンジ用ですからね。


オーブントースターで調理したかったのですが、「カリットシート」の存在は無視できない!ということで電子レンジで調理します。


袋からピザを出す!

ローソン冷凍ピザ

フィルムに包まれています。例のカリットシートと共に。このグレーの紙が発熱紙なんですね。


フィルムをはがすッ!

ローソン冷凍ピザ

生地はかなり分厚い。そしてトマトソースも負けじとかなり分厚く塗られています。豪快な外観です。食べやすいように、あらかじめ切り込みも入っているようです。


これを電子レンジに投入!凍ったピザとシートはツルツルしています。落とすことのないように注意。

時間通りに温めましたが、生地の裏を確認してもカリッと感はない、ということで30秒延長。上の具材も沸々と出来上がっている状態なのでここまで。完成です!

ローソン冷凍ピザ

美味しそうに仕上がりましたが、電子レンジでは出ないんですかね、生地の香ばしさ。出ないですよね。

そして注目すべき底面。カリットシートの効果は?

ローソン冷凍ピザ

うう~うん。この焦げは元から付いていた焦げなのか、カリットシートの影響で付いた焦げなのか?どちらにしても、手でめくった感じ、カリっとはしていません。時間調整が甘かったのか...。とりあえずカリットシートの恩師は受けていない。食べる前からもわかる。そんな感じです。


ただ!めちゃくちゃいい香り!早く食べましょう。

ローソン冷凍ピザ

切り込みが入っていましたが、生地がモチモチなのでうまく切れませんでした。結局ピザカッターで切ります。

味はどうだ!いただきます。



ローソンピッツァマルゲリータ 食べる!

ローソン冷凍ピザ

具はかなり「どっぷり」とあります。チーズの量は溶かすと結構多かったことに気づく。イイ感じで溶け広がっています。

いただきます。

生地はモチモチで弾力感があり、そして「食べごたえのあるタイプ」です。しっかり噛み応えのある生地といった感じ。中央部分は柔らかいのですが、端に行くにつれてガッチリしてくる。ハードな生地といったところ。

ローソン冷凍ピザ

縁の部分の断面。「ふわふわ」ではなく「がっしりモチモチ」という表現でご理解いただけますでしょうか?


このようながっしりな生地に、ソース・具は負けていません!

ローソン冷凍ピザ

トマトソースはたっぷり目。そこまで酸味を感じるものではありません。


ローソン冷凍ピザ

チーズの量も申し分ない。トッピングのトマトと、バジルペーストに絶妙に絡まっています。


食べ応えありながらもペロッと頂きました。

ローソン冷凍ピザ

カリットシートはお皿にもなりました。食器いらず!


ローソンのピッツァマルゲリータは、 もぐもぐ食べるピザ生地 。その分ソースやチーズも多めで食べやすい。食べごたえはありますね。着飾っていないピザ。お腹を満たしてくれるピザ。そんなニュアンスでしょうか。なにせ「コンビニ冷凍ピザ」で割安度ナンバーワンですからね。ローソンのこういうところ。好きです。でも調理方法は電子レンジではなく出来ればオーブントースターといったところか?「カリットシート」使いこなせなかった...。

ちなみに ローソンと同価格のファミリーマートの冷凍ピザもいただきました。同じ価格でも、特徴・味わいが全くの別物! → ファミマの冷凍ピザ「トマト感じるマルゲリータピッツァ」 好みが別れそうです。

更にセブンイレブンの冷凍ピザはぐ~んと割高で販売されていますが、こだわりも感じられます。
セブンイレブン四角い冷凍ピザ!
セブンイレブン金のマルゲリータ!
特に金のマルゲリータはヤバい!価格もそれなりですが。




スポンサーリンク


ローソンピッツァマルゲリータ まとめる!

ローソン冷凍ピザ

グラム数あたりのお値段で、どのコンビニよりも割安なローソンの冷凍ピザ。生地の質量から、高いグラム数になっているようですが、そんな分厚い生地をたっぷりのソースや具材でしっかりとまかなっています。やはり「食べ応えがある」というのが特徴的なところでしょうか。コンビニピザにしてもスーパーで売られているピザにしても、薄目の生地が浸透しつつある中、このようなガッツリ生地は貴重です!ガッツリといってもかなりの弾力がありモチモチで美味しい。ローソンらしい(独自の見解)冷凍ピザだと思いました。次回は電子レンジ用のカリットシートにこだわらず、オーブントースターで調理してみます。





↑ PAGE TOP