セブンイレブン冷凍すみれチャーハン。パラパラではない!ふわふわチャーハン!


おすすめまSU!

セブンイレブン冷凍すみれチャーハン。パラパラではない!ふわふわチャーハン!

2019/04/03


セブンイレブン冷凍すみれチャーハン

セブンイレブンの冷凍コーナーで販売されている「すみれ」のチャーハン!同セブンイレブンのすみれのカップラーメンがめちゃくちゃ美味しかったから、気になっていた商品。やっと食べる機会が訪れました!

ちなみに → セブンイレブン「すみれカップラーメン」の食レポ記事 です。

セブンイレブン
すみれチャーハン
お値段 267円(税込) ※2019年3月現在
カロリー 651kcal

札幌ラーメン「すみれ」は濃厚な味噌が特徴的なラーメン店。コラボカップラーメンでもその濃厚さを堪能できました。そしてこのチャーハンも勝手なイメージですが、濃厚な味わいのチャーハンだろうな~。

実際にすみれのチャーハン(実店舗)の味わいに対するコメントを調べると「濃い目の味付け」「ラード」「グリンピース」というワードをよく目にします。

内容量300gでガッツリ頂ける量。冷凍すみれチャーハン!じっくりレポートしながらじっくり味わってみたいと思います。




スポンサーリンク


セブンイレブンすみれチャーハン 調理する!

調理といってもお皿に入れラップをかけレンジでチンするだけ。

セブンイレブン冷凍すみれチャーハン

ざっとお皿に入れます。


セブンイレブン冷凍すみれチャーハン

よくある冷凍チャーハンのルックスですね。この段階ではまだ味わいは未知。グリンピース入ってます!

ラップをかけて...。

セブンイレブン冷凍すみれチャーハン

500wなら5分30秒
600wなら4分40秒

という電子レンジでの調理時間です。サクッとチンして出来上がりッ!


こんな感じ仕上がりました!

セブンイレブン冷凍すみれチャーハン

香りはガツンとしたものではなく「やさしく」まろやかなもの。見た目もどことなく「やさしさ」を感じるチャーハン。これは以外だ!実際に実店舗ですみれのチャーハンを見たことも食べたこともない...私の想像していたチャーハンと大きく違う。まあとにかく食べてみましょう!



セブンイレブンすみれチャーハン 食べる!

いただきます!

セブンイレブン冷凍すみれチャーハン

予想外の味わいだ!やっぱり「やさしい」チャーハン。冷凍食品でもこんなにパラパラなチャーハンが出来るぞ!アピール」は一切なしシットリとしたお米具合です。フワフワ系チャーハンですか。そして塩分も濃くはなく、むしろ薄目。でもただのあっさりチャーハンではなく、ラードの旨味が効いたコク深いものになっています。うまいな~!チャーハンはパラパラだけではない


セブンイレブン冷凍すみれチャーハン

パラパラではなくシットリタイプですが、家庭のフライパンで作るどうしても少し「べちょっと」なるチャーハンとは全くの別物!ふわふわな軽さがめちゃくちゃ美味しい!


セブンイレブン冷凍すみれチャーハン

焼豚とグリンピースの絡みも絶妙。具の量も冷凍チャーハンとしては申し分ありません。ただネギが全く入っていない分、グリンピースの量をもう少し楽しみたかったな~。


セブンイレブン「すみれチャーハン」冷凍チャーハンとしてこの味を求める需要は大いにあると思いました。実店舗の再現度うんぬんは別として。私個人的に冷凍チャーハンはどれだけ香ばしくパラパラに再現できるかを重きに考えていましたが、こんなシットリバージョンも冷凍食品で再現できる訳なんですね!コンビニ開発力半端ないなッ!


で!この冷凍すみれチャーハンはそこまで濃い味ではないので...!

セブンイレブン冷凍すみれチャーハン

同セブンイレブンのカップラーメン「すみれ濃厚味噌」と合わせて食べたいところですね。すみれのカップラーメンはスープを残すのがもったいないくらいの味わい。そして濃厚!絶対合うでしょう!



セブンイレブンすみれチャーハン まとめる!

セブンイレブン冷凍すみれチャーハン

インパクトがありそうでなかった!そのインパクトのなさが逆に良かった!そんな冷凍チャーハンでした。パラパラで香ばしいチャーパンではなく、ふわふわで優しいチャーハン!塩分も結構「薄目」に感じました。家庭のコンロとフライパンで作るチャーハンで「こんなチャーハンが作れたらな~」といった味わいでした。

今まで私は、冷凍チャーハンはいかにパラパラか。という点に注目していましたが、「あえてシットリ」の冷凍チャーハンにはびっくりさせられました。味わいを選ぶ楽しみがありますね。





↑ PAGE TOP