最近ラーメンの価格が高いと感じる!安いラーメンはもう開発しないの~?


おすすめまSU!

最近ラーメンの価格が高いと感じる!安いラーメンはもう開発しないの~?

2019/08/06


ラーメン価格

ラーメンという料理の「価格」についてボヤキをはくッ!

ラーメン一杯のお値段が時代と共に高くなっている気がしてなりません。地域によって価格帯が違ったりもしますが、それを踏まえてもやっぱり高くなったな~。素ラーメン500円以下のラーメン店って限られているんですよね。長年地元住民に愛されて経営しているようなラーメン屋さん。そのようなお店でしか中々見つけることが出来ません、リーズナブルなラーメン。

ラーメン人気というものは、もはや流行の域ではなく、定着しているもの。日本人はラーメンが好きで需要もしっかりあります。他店との差別化を試行錯誤し独自の味を開発し続けている!そんな勢い。ちなみに私がラーメンをお昼によく食べる理由は、ご飯ものではなく汁物だから。新しいラーメンを競い合って作り出す文化は素晴らしい訳ですが、価格がもはや定食レベル!ここに引っかかるんですよね。お昼に腹を満たすために「安くササっと食べてごちそうさん」みたいなのが「うどん店」でしかできなくなっている...気がする。うどんよりもコストはかかるのは分かりますが、安いラーメンというのは求めたくなる。

新規オープンで出てくるお店、ラーメンチェーン店などでも、安さを売りにしたお店がなかなか出てこない。ラーメンが変にブランド化されたのか?!チェーン店「すき家」は牛丼でも350円で提供している。さすがにこの価格は画期的すぎる訳ですが、このようなチェーン店がラーメンの分野にも繁栄してほしい訳です。ラーメンは個人経営のお店よりチェーン店の方が高い?風潮すらも感じます。

薄目のチャーシュー2枚・ネギ。素ラーメンのトッピングはこの程度でいいので、安いラーメンがもっと出てきて欲しいな~。グルメを堪能するための昼食ではなく、お腹を即効で満たすための昼食としてのラーメン店。そういうお店がはびこって欲しい!

現在でも素ラーメン500円以下で販売している大型チェーン店や個人経営のお店は多数存在しています。う~ん。でももっと増えて欲しい!ラーメンニーズは莫大にあると思います。味の追求はそこそこで留め、「安くて入りやすいラーメン屋さん枠」というのも消えないで欲しいですね。丸亀製麺のようにセルフのラーメン店みたいなのも面白そう。さすがに無理か?!

ちなみに、こんなぼやきが言いたくなった理由は、「ケンタッキー」でランチセット500円が登場したことがきっかけです。あのオリジナルチキンに様々なトッピングとドリンクが付いてワンコイン!ケンタッキーといえば少々高価なグルメ。それがワンコインで楽しめる。それじゃーラーメン一杯500円なんて頑張って出してくれよ!的な...。まあ100%消費者のたわごとなんですが、ぼやいてみました。




スポンサーリンク


追記

小学生の息子と二人でよくラーメンを食べに行きます。「お子様ラーメン」的なメニューは助かります。半ラーメンサイズに何かしら一品が付いたり、ジュースが付いたり、おもちゃが付いたり。価格は380円前後といったところ。二人合計1000円でラーメンを楽しむ感じ。が...!小1の息子が半ラーメンでは足りなくなってきた様子。ここまでか。1000円で済ませるなら素ラーメン500円のお店で二人ですするかな...。



 

↑ PAGE TOP