「無課金パズドラ」最強覚醒ルシファーパーティ大計画!第9話


おすすめまSU!

第9話 心配だった覚醒ルシファーフレンド集め。現在は?

■「無課金パズドラ」最強覚醒ルシファーパーティ大計画!

覚醒ルシファー

覚醒ルシファーパーティ!無課金でどこまで強く出来るかという大計画!

少しずつ、本当に少しずつですが、覚醒ルシファーに慣れてきているところです。

この計画を実行し始めたころは、覚醒ルシファーはまだ覚醒もしておらず、普通の闇ルシ状態でした。覚醒ルシファーにすること自体難航し、いざ、覚醒ルシファーとなっても新たな扱いに、これまた難航。肝心な覚醒ルシファーのフレンドも一人しかいませんでした。

そのころに比べれば幾らか成長したように感じます。強力なサブぞろいではありませんが。

そんな覚醒ルシファーパーティ育成を志した当初に、一番心配だったのが、果たして覚醒ルシファーを使うフレンドがしっかり集まるのか!?ということ。

いくら育ててもフレンドがいなければ覚醒ルシファーパーティというものが成立しません。

そして実際、私の今現在の覚醒ルシファーフレンド状況は・・・。




スポンサーリンク


現時点のフレンド状況は?

少なくても、7~8人の方はメインで覚醒ルシファーを使っていると言った感じです。私のプレイペースでは、十分こと足りています。そして、ほとんどが、ハイパー状態か、ハイパーになるまで時間の問題といった覚醒ルシファーです。

結論から言いますと、「心配はしなくて良かった。」という事です。

覚醒ルシファー計画を志した段階では、フレンドに覚醒ルシファーはゼロ。自分自身も覚醒ルシファーにできていなかったので、他のリーダーを使っていました。そんな状況で「フレンド集め」ということで冒険者でルシファーがいないか常にチェックする日々。ほとんど出てきませんでした。集められるかな~、という不安が・・・。

しかし、覚醒ルシファーを作って、毎日使っていると、冒険者にバンバン覚醒ルシファーが出てくるんですね。たまに申請などもきます。

自分の知識としては、冒険者の出現システムは、「近いランクのユーザー」ということぐらいしか知らないんですが、ひょっとして、使っているリーダーとの関係もあったりするのでしょうか?あれ?これって常識的な事なのか?

いずれにせよ、心配していたフレンド集めも事なく勧められていきそうです。ガンガン出現する覚醒ルシファーの冒険者をガンガン使って申請している感じです。よかった、よかった。これで安心。共にがんばりましょう!



チャレンジダンジョンL6再挑戦!

スキル上げには欠かせない「ピィ」が捕れるダンジョン、チャレンジダンジョンL6!(L7以上はまだ未知の世界。)前回は対策も練って挑んだのですが、見事に失敗しました。(第7話参照

しかしまたすぐに再チャレンジ!!

フレンドはもちろん「ハイパー」にされている方を使わせていただきました。

こんなパーティで挑みました。

覚醒ルシファーパーティ

見事、HP1000万のサタンを削りきってノーコンクリア出来ました。

チャレンジダンジョンL6ノーコン

スクリーンショットは微妙な感じになっちゃいましたが・・・。

チャレンジダンジョンL6ノーコン

クリアできました!

もちろんワンパンとはいきませんが、2列消しに成功。その後も列消しでつなぎ、なんとかワールドエンドまでに倒す事が出来ました。本当ギリギリです。

いやー!本当に感動です。いままで絶対に無理だと思っていたL6が、今育てている一味で倒せたわけです!2列消しがもっと簡単にミスなく作れるようになれば、かなりのレベルアップにつながりそうです。

そして、肝心な報酬は、特定のピィがもらえるのではなく、「一度きりピィダンジョン」というダンジョンが行えるというものです。

チャレンジダンジョンL6

これは!「リタマラ」でヤミピィをゲット出来るのか?!

チャレンジダンジョンL6

チャレンジダンジョンL6

「どれがでるかな?」だと。リタイアしたら消えるのか?

いやいや、大丈夫。普通に倒さない限りは何度も挑戦できます。ヤミピィしっかりと頂きました!



フレンドの重要性を再確認!

パズドラというゲームは、やはりフレンドがいることで成り立つゲームな訳です。唐突に、「このリーダーでパーティを組んでみよう!」といっても、それに見合うフレンドがいなければ、思い通りのパーティは組めません。

パズドラを始めた当初は、「フレンド」のシステムってめんどくさいな~。自分独自のパーティというものが自由に組みにくいな~。なんて思っていたのですが、結局、長年の戦いを振り返ると、圧倒的にフレンドさまさま!というシーンが多いわけです。

この自由すぎるパズドラに、少し融通が利かない薬味的な「フレンド」というシステムを加えるという事、そしてそのシステムを最大限に利用できれば、達成感がさらに広がる!この絶妙なバランスがパズドラを面白くさせている原因の一つかもしれません。

フレンドリストを眺めるだけでも、どのモンスターが強いのか、人気なのか、なんていう情報もわかります。

フレンドの重要性!これは常に頭に入れておかないといけない事ですね。



次のお話しはこちら


最後まで読んでくれてありがとうございます。




「無課金パズドラ」最強覚醒ルシファーパーティ大計画!第9話 ページ先頭へ




↑ PAGE TOP