トイレが近い人必見!ピンチでも上手なトイレの探し方


おすすめまSU!

ピンチなときこそ大切なトイレ選び!?


トイレが近い人のトイレ探し!

汚い話ですみませんが、私はトイレが近いんです。小も、大も。

小の方は近いといっても定期的な間隔ですので、前もってちゃんと済ませておけば大丈夫なのですが、問題は大の方。前触れなく、急に襲ってきます。(毎晩飲むお酒のせいでしょうか?!)

家や、建物内に居る時は、すぐに行けるんですが、何かと車で移動していることが多い私は、この苦しい我慢の時間を何度も経験しています。

しかし、こういった現象に慣れている私は、「トイレ探し」が得意です。

トイレ探しが得意?誰でも探せるのでは?いやいや、失敗せずにトイレを探すのは以外と大切なんです。トイレ探しに失敗とは?

まず、ライバルとかぶるという事。

これが最大の失敗だと考えます。トイレを見つけて入ろうとする時は、もうお尻の方も油断して、出る準備をしてきます。そこで、先客がいると、最高に苦しい状況となってきます。いつ出てきてくれるか解らない先客を待つ余裕もなくなってしまいます。「近くの競争率が激しいトイレより、遠くの競争率が少ないトイレ」といった感じです。

そして、和式しかないという失敗。

日頃から洋式しか使う事がなく、情けない話、運動不足で体も硬くなっている私は、和式ですると、足がつります。大緊急時は仕方ないんですが。「アウト」になるより足がつる方がマシですしね。

入れないくらいの汚いトイレを引き当てる事。

我慢の限界でトイレに駆け込む訳ですから、多少の汚さは気にしてられませんが、たまに、用を達せないくらいの汚いトイレに巡り合うこともあります。ですので、そういう状態があまりないところを選ぶのも大切となってきます。

ここで、成功しやすいトイレはどういうところのトイレなのか、勝手にランキングにしてみました。ご参考までに。

その前に、お店などのトイレをお借りする身で、偉そうな事言ってますが、もちろんトイレだけを借りる時は、「申し訳ないです。お借りします。」という気持ちで借りています・・・。




スポンサーリンク


第一位 パチンコ店

パチンコ店に入ることに抵抗のない方、お子様を連れていない方など、(車にお子様を乗せての駐車場入場も禁止されています。)条件はございますが、パチンコ店のトイレの成功率は高いです。競争率は低く、郊外の大型店となると、トイレの設置数も多いですからね。トイレの清掃もまめにされているようで、きれいなところが多いです。お店自体も見つけやすいですし。トイレに行きたくなったらまず、パチンコ店を探すようにしています。



第二位 大型ホームセンター

日用品や、大工道具などを扱っているホームセンター。大型の新しい店舗でも、お客さんがごった返しているというところではなく、競争率も比較的低いと言えるでしょう。トイレの数は、そこまでなくても、すんなり入れることが多いです。古い店舗だと、たまに和式しかないところもありますが。



第三位 ショッピングモール

「合計」するとトイレの数はたくさんありますが、お客さんも多く、目指した階のトイレはライバルでいっぱい、ということも多々あります。そこからほかのトイレに行くのも、広いので結構時間がかかります。そもそも、駐車場からトイレまでの距離が長すぎます。でも、あがけば、必ずどこかのトイレに入れるという安心感もあります。清掃のいきとどき加減は、意外にも、パチンコ店ほどはないような気がします。



第四位 コンビニ

いたるところにあります。見つけやすさではナンバーワンです。しかし、競争率は高いです。あまりお客さんがいないように見えても、使用中の「赤」が目に飛び込んできます。トイレの数もだいたい一つですしね。運次第という感じです。コンビニでトイレを使用する人は意外と多いのかなぁ。そして、トイレだけの使用も、他と比べ、少し気が引ける感じもします。



第五位 道の駅的なところ

これは、競争率も、きれいさも、入りやすさも申し分ないのですが、都合よく見つけることが出来ない所です。でも、近くにあれば、ラッキーですね。




スポンサーリンク


以上、私が我慢の限界で、行きやすいトイレのまとめでした。

車の運転時で、駐車場があり、郊外的な所という見解のトイレの探し方となっていますが、ご参考にして下さい。


くだらない私の持論に最後までお付き合い下さって、ありがとうございます。


トイレが近い人必見!ピンチでも上手なトイレの探し方 ページ先頭へ


関連記事

すぐ途切れて使いにくい!トイレットペーパーに切れ目(ミシン目)は必要なの!?





↑ PAGE TOP