瓦そばなどの料理で使われる「茶そば」とは?スーパーに売ってる?


おすすめまSU!

瓦そばなどの料理で使われる「茶そば」とは?スーパーに売ってる?


茶そば・・・。

この先、食べることはあっても、自ら購入することはないだろう・・・。

ですよね。普通だと、茶そばを買って調理するということはなかなかないと思います。口にすることもめったにないものでしょう。「料亭」や「旅館のお料理」でたまに出てくる程度です。

茶そば


しかし、「瓦そば」という料理を定期的に楽しむ人であれば、茶そばを購入します。私も瓦そばが好きなので、茶そばはよく買います。もし瓦そばを知らなければ、茶そばは一生購入することはなかったと思いますが・・・。

そんな「茶そば」について、どんなものなのか?まとめてみました!




スポンサーリンク


茶そばとはなんだ?

茶そばとは、蕎麦を作る過程で「抹茶」を加えたものです。

茶そば


お茶の色になり、更にお茶の香りも付きます。それ故に、上品で非常にあっさりした香り高い風合いを感じることができる蕎麦です。

茶そば


このような乾麺の茶そばでも、袋から開けた瞬間にお茶の香りが漂います。

普通の蕎麦自体もサッパリしたものですが、茶そばはそれ以上にサッパリしたものに感じられます。



茶そばってスーパーで売ってる?

茶そばを意識しなければ、スーパーに行ってもおそらく目につくことはないでしょう。しかし、ちゃんとあります!うどんや蕎麦の乾麺コーナーのギリギリ端っこに。

でも、おそらく地域によって扱いは異なるでしょう。何種類ものメーカーの茶そばが並べられているところもあるかもしれませんし、スーパーをはしごしてもなかなか見つからないところもあるかもしれません。私の地域では、大概どこのスーパーも置いているが、乾麺は一種類のメーカーのものがある感じ。蒸し麺タイプで「瓦そば用」なるタレ付きのセット商品もよく見かけます。たまに全く置いてないスーパーもあるかなって具合です。

やはり、メジャーな食材では決してありませんね。ちなみによく買う乾麺の茶そばはこんな感じです。

五木の茶そばです。

スーパーで買う茶そば

一袋3束入りです。300円前後のお値段で買っています。う~ん、高い!同じような分量のうどんや蕎麦の乾麺なら安いもので百数十円程度で買えそうなものですが、やはりマイナーな食材だからなのでしょうか!?

ネットではどうでしょうか?

比較的安めの五木の茶そばでも、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

五木食品 茶そば(180g)
価格:292円(税込、送料別) (2018/3/16時点)


300円近くしますね~。箱買いすれば割安で買えるところもあるようですが、そこまで頻繁に使わないな~。

ちなみにこの「五木の茶そば」は他のメーカーのものと比べて、お茶の香りが強くコシもあって、とても美味しい茶そばだと思っています。




スポンサーリンク


茶そばといえばやはり瓦そば!

「瓦そば」というお料理。山口県下関市の郷土料理です。茶そばを使う料理として有名です。専門店などでは、文字通り「瓦」の上で焼いたものを提供してくれます。

瓦そば

瓦で料理する!凄いインパクトのお料理です。もちろん家庭でする場合は瓦ではなく、ホットプレートやフライパンを使います。家庭でも瓦を使う人がいれば驚きですが・・・。甘めの牛肉や錦糸卵とサッパリした茶そばがめちゃくちゃマッチする美味しい料理です。

瓦そば
⇒我が家での瓦そばの作り方レポートはこちら。
とても庶民的で、試行錯誤中ですが・・・。よろしければのぞいて見てください。

茶そばの風味を最大限に活かせる最高の料理が「瓦そば」だと、個人的に思っています。食べたことのない方は是非一度作ってみてください!ネットでレシピも多数紹介されていますしね。


最後までお読みいただき誠にありがとうございます。




瓦そばなどの料理で使われる「茶そば」とは?スーパーに売ってる? ページ先頭へ




↑ PAGE TOP