にゃんこ大戦争。ステータスの調べ方は「本」が良かったりする!


おすすめまSU!

にゃんこ大戦争。ステータスの調べ方は「本」が良かったりする!


にゃんこ大戦争本

にゃんこ大戦争! はまりますね~面白い。始めたきっかけは子供と一緒にゆるく楽しめるゲームかなっといった感じでダウンロード。しかし、後に親の方がガチはまり。無駄にネコカンを使う子供にマジで怒ったり...。キャラはゲットして終わりじゃない、鍛えないと!なんて熱く説教したり...。7歳の息子とケンカしながらにゃんこを楽しむ日々。

ガッツリ楽しめば楽しむほど、キャラの強さ・特徴などのステータスを 攻略サイト などで調べる頻度が増えていく。以前はまったパズドラでもそうでした。

にゃんこ大戦争では、「にゃんこ大戦争データベース」というサイトが最強。キャラのすべてを知ることが出来る百科事典です。私も何百回とアクセスしているサイト。お世話になっています。

ただ! このにゃんこ大戦争のキャラステータス本もかなり使えたりする訳です。

にゃんこ生態リポートデカ盛というタイトルの本。

にゃんこ大戦争データベースほどの細かい情報を知ることはできませんが、これはこれで使える理由というものがあります。

そのへんを語りつくします。




スポンサーリンク


目次

紹介されているキャラ数600以上!
情報量は大雑把だが、十分だったりする!
本だから使いやすい!
子供にも受けがいい本!
まとめ



紹介されているキャラ数600以上!


600以上といっても厳密には進化前、進化後も別キャラと考えて600以上ということですが、それでも基本キャラから、超激レア+伝説まで2百数十のキャラのステータスが載っています。超激レアは92キャラです。

半ページに1キャラずつ紹介されており、ページ数も300ページ近くあります。これはもう図鑑ですね。




情報量は大雑把だが、十分だったりする!


各キャラのステータスの表し方は...

・【攻撃種類】
単体、範囲、遠方単体、遠方範囲、全方位の5種類で表記。

・【射程距離】
近距離、中距離、遠距離の3種類で表記。

・有利な属性を表記。

・攻撃力/攻撃速度/体力/移動速度/生産速度を10段階で評価。

・属性に対する効果内容。


と、まあこんな感じです。ゲームの中で調べられる情報量よりは多いけど、データベースのような攻略サイトのようにキッチリ数値化しているものと比べると、かなり大雑把です。ガッツリやり込むには物足りないところですが...。

しかし! これが結構使える、というか使う頻度が多かったりします。

その理由は!?




本だから使いやすい!


ゲーム中にステータスを調べたいとき、ゲーム画面を閉じ、データベースなどを開き、キャラを調べる。というのが面倒くさいと感じることはありませんか?私はよく感じます。攻略サイトはちゃんと調べやすく作られていますが、それでも面倒と感じます。

でもアナログである「本」は使いやすい!五十音順でキャラのインデックスからも調べられますが、パラパラめくればすぐに見つけることが出来ます。

そして、ステータスを調べるときって、しっかり射程距離や攻撃力などの数値を知りたいときと、大まかにどんなキャラなのか、他のキャラとの比較程度を知りたいときの2パターンあると思います。前者はやはりデータベースなどでじっくり調べないといけません。でも後者は「にゃんこ生態リポートデカ盛」の情報量でも事足りたりします。以外に後者のパターンも多かったりするんですよね。

このような理由で、私の場合ですが、この本の使用頻度は高い訳です。




子供にも受けがいい本!


私のように子供と一緒ににゃんこを楽しんでいる人には特におすすめです。

進化ごとのキャラのイラストが半ページに大きく描かれており、絵本のように楽しめます。息子もゲームうんぬんではなく本として見まくっています。確かにゲームをしていないときにボ~と眺めるだけでもにゃんこ大戦争にはまっている人であれば、大人でも楽しめます。

2人で使い倒しているので、もうカバーもやぶれ、ボロボロになっています...。





スポンサーリンク


まとめ


にゃんこ生態リポートデカ盛。人それぞれのにゃんこ大戦争の取り組み方次第で、この本の使用価値は変わってくるところでしょうが、私は本当に買ってよかったと思います。にゃんこ大戦争の面白さを引き立ててくれる!といったところです。

最初は子供にプレゼントとして購入した本でしたが、ここまで親も使うとは?!

最後までお付き合いありがとうございます。






↑ PAGE TOP