赤ちゃんのオムツと同じ素材のマスクが肌に優しいと話題!


おすすめまSU!

赤ちゃんのオムツと同じ素材のマスクが肌に優しいと話題!


マスクオムツ

一昔前は、マスクは肌を守ってくれる、保湿してくれる、というようなイメージで、お肌にとっては「良いもの」であるニュアンスだったような気がするのですが、ここまでマスクが日常化した現在では、デメリット情報の方が良く耳に入ってきます。やはり一日中顔に張り付けているものですので、マスクの素材も気になってくる訳です。

そこで今話題ななっているマスク。

赤ちゃんのオムツと同じ素材のマスク。

敏感肌の人にも優しい素材のマスクとして、注目されており、メディアにも取り上げられています。

このような商品。


楽天ショップで購入できます。

予約販売中となっており、その話題性がうかがえます。

何が売りなマスクなのでしょうか?調べてみました。




スポンサーリンク


目次

このマスクの売りとは?
こんな商品。
オムツ素材のマスク。注目だ!



このマスクの売りとは?


■ 敏感肌に優しいふわふわ感が売り!

お肌にすれる素材感を感じさせないフワッとした感覚が最大の特徴のようです。そしてこのマスクの素材は「赤ちゃんのオムツ」にも使われているもの。エアスルー法という技術で作られた不織布です。敏感な肌の赤ちゃんにも使える素材で作ったマスクという訳です。



■ 機能性もシッカリが売り!

肌に優しい素材というマスクではなく「機能性」もしっかりしています。立体3層構造のフィルター。遮断率の試験も行っているようで、ウィルス・花粉を99%ブロックしてくれるようです。





肌荒れが気になる人に。機能性もしっかりしているぞ!そのようなマスクなんですね。やはり「赤ちゃんのオムツと同じ素材」というのが、敏感肌の人にとっては心強いキーワードです。

更に商品の詳細も見てみます。




こんな商品。


使いやすいマスクとしての配慮も考えられた商品のようです。





サイズはこのような感じです。




構造やサイズ感は現在のマスクとして使用しやすいものとなっています。もはや当然かといったところかもしれませんが、その辺りもキッチリ抑えているようですね。





スポンサーリンク


オムツ素材のマスク。注目だ!



マスクかぶれというキーワードを頻繁に耳にするようになってきました。数年前ではあまり聞かなかった言葉。マスク文化の定着によるものです。外出時はほとんど付けている状態が当たり前。子供が人の顔を絵に描くときにマスクを付けた顔を描く時代が来ちゃうのか...?!というくらい、マスクは顔の一部になっています。肌のケアとして、化粧水や洗顔など自分に合ったものをチョイスするような感覚で、マスクのチョイスも必要となっているということでしょうか。世の中には今、本当にたくさんの種類のマスクが販売されています。しかしお肌ケアを考慮したマスクはまだまだそこまで多くないところでしょう。敏感肌に悩まされている人にとっては、このようなマスクはありがたい商品です。赤ちゃんのオムツにも使われている素材のマスク。今後もこのような「肌ケア系マスク」に注目です。






↑ PAGE TOP