セブンイレブンのツナとほうれん草のトマトソースパスタ。旨味が本物?!


おすすめまSU!

セブンイレブンのツナとほうれん草のトマトソースパスタ。旨味が本物?!

2020/03/08


セブンイレブンツナとほうれん草のトマトソースパスタ

アッサリ気味のパスタが食べたい気分。ということでセブンイレブンでこのパスタを購入。トマトソース&ツナ&ほうれん草。さっぱり軽そうな具材です。でもコンビニのパスタ。結局はコッテリに仕上がってるのでしょうが。カロリーも他のパスタと比べてもそんなに変わるものではないし。

セブンイレブン
ツナとほうれん草のトマトソースパスタ
価格 442円(税込)※2020年3月現在
カロリー 528kcal

ほうれん草の緑色が鮮やかで食をそそらせてくれます。ツナとの絡みはいかがなものか?さっそくいただいてみます。




スポンサーリンク


目次

見た目はこうだ!
味わいはこうだ!
ツナとほうれん草のトマトソースパスタ まとめる!



見た目はこうだ!

電子レンジ500wで3分30秒温めます。

セブンイレブンツナとほうれん草のトマトソースパスタ

混ぜる前の状態。うわッもうこのままで食べたいけど、レンジ系グルメは一度しっかり混ぜる方が断然美味しくなります。魚介っぽい香りもする。ツナだけでなく「アンチョビペースト」も入っているのでその影響か?

混ぜます!

セブンイレブンツナとほうれん草のトマトソースパスタ

見た目は面白くないものになってしまいますが、混ぜることは大切!レンジ熱ムラを均一にします。ツナの量は中々のものです。ほうれん草は少ないな~。

いただきます。




味わいはこうだ!

美味い!のは間違いない。コンビニだから。まずいものが売られているわけがない。ただ、ちょっと意外な味わいにびっくり...!

味付けがコンビニっぽくなく、極端に穏やか。塩分も少なめに感じます。でも「旨味」をとてつもなく感じる!ソースの味で征服してる感がない。ツナやアンチョビの旨味で勝負しているようなパスタ。


ベースのトマトソースはそこまで主張しているものではなく、あくまでもベース。そこに魚介系の旨味が際立っているといった味わいなんですね。ツナは原材料によると、マグロとカツオの水煮が使われているようです。更にアンチョビペーストも。

セブンイレブンツナとほうれん草のトマトソースパスタ

自然な味わいに戸惑いながらも「こういうのを求めていた感」もあります。ツナ缶を混ぜ込んだだけではない奥の深い旨味です。パスタも進化しているのか?



ほうれん草のほうは...。

セブンイレブンツナとほうれん草のトマトソースパスタ

やはり入っている量は少ない。でもこんなものでしょう。妥協できる範囲です。むしろこれくらいがちょうどいいのか?


パスタ麺はこんな感じです。

セブンイレブンツナとほうれん草のトマトソースパスタ

麺はセブンイレブンパスタのいつもの麺といったものでしょう。レンジ調理でも弾力がありモチモチ食感の美味しい麺です。


ベタな表現ですが、 上品なパスタ。 素材の旨味を感じるコンビニっぽくない...パスタでしょうか?ツナが好きな人は魅力的な逸品に仕上がっていると思います。和風ツナとはソースのベースが違うので(トマトソース)全く違った味わいです。見かけたらお試しあれ!





スポンサーリンク


ツナとほうれん草のトマトソースパスタ まとめる!

セブンイレブンナポリタン

ツナの旨味がしっかりと効いたパスタでした。ありきたりな味ではとどまらないセブンイレブンの進化をまたもや感じさせられた気がします。価格はファミレス以下。味わいも勝っているかも?!ただ、レンジアップした麺はまだまだファミレスには及ばない。ここが進化したら...どうなる?!!






↑ PAGE TOP