セブンイレブンお値段高め高級食パン「金の食パン」!一体どんな味わい何だ?


おすすめまSU!

セブンイレブンお値段高め高級食パン「金の食パン」!一体どんな味わい何だ?


毎日の朝食で食べる食パンスーパーやドラックストアなどで購入することが当たり前になっています。安いですからね。「コンビニ」で食パンを買おうなんてあまり考えませんでしたが・・・

セブンイレブンの「金の食パン」なるものが気になります。

価格設定が、私が普段口にするスーパーの食パンの2倍くらいする訳です。高級すぎる・・・!

しかし、どんな食パンなんだろう?たまにはこのような食パンも食べてみたいッ!

買ってみようか?

よし。購入~!

セブンイレブン金の食パン6枚入

セブンプレミアムゴールド商品
金の食パン 6枚入
お値段256円(税込)※2018年2月現在
カロリー185kcal

セブンイレブンのオリジナル食パンは他にも数種類並んでいましたが、この「金の食パン」だけお値段がグーンと上がっています。

サブタイトルに「フランス産発酵バター香る生クリーム使用」とあります。何々、絶対美味しいでしょう。 原材料などの表示はこんな感じ。

セブンイレブン金の食パン6枚入

乳化剤イーストフードは使われてないようです。

さて、どの様な味わいの食パンなのでしょうか?いただきます!




スポンサーリンク


セブンイレブン「金の食パン」どんな食パン!

一枚取り出します。

セブンイレブン金の食パン

上部がアーチ型丸くなった形の食パンです。この形の名称というものがあるのかな。ありました。四角いものは角形食パン、上部が丸い食パンは山型食パンと呼ばれるようです。この食パンは「山型食パン」ですね。

手でちぎってみます。

セブンイレブン金の食パン

これが意外

自分が勝手に思い描いていたものは、めちゃくちゃ柔らかくモッチりとした食パン。何かと美味しいパンの特徴といえば、柔らかモッチリ。この金の食パンもとてつもなく柔らかいものを想像していたのですが・・・。

柔らかさというものはあまり感じず、ちぎった感覚もモチっというより「ザックリ」とさける様子です。

セブンイレブン金の食パン

食べてみます!

やはり食感も柔らかさ・モチモチした弾力を主張する食パンではないかな?しっとりしていますが、歯ごたえもあります。

味の方は、小麦の香ばしい自然な香りがイイです。パンの味に詳しくない私でも感じるくらいの風味の良さ。スーパーの食パンの風味とは違い、パン屋さんの食パンのような風味です。フランスパンをしっとりさせた感じ・・・かな?表現方法がよくわからない。

一方「フランス産発酵バター香る生クリーム使用」というまったり感を彷彿させるキャッチフレーズですが、こちらは全く感じません。何なんだろう、このフレーズは?

食べてみた感想は、よくある市販の食パンよりも上質な小麦の風味を感じる食パン。それくらいかな。モッチリした食パンが好きな私としては「な~んだ」といった感じもあります。

それがぁ~!違いました!金の食パンの凄さは、こんなものじゃなかった。

トーストです。トーストにしたときの変貌ぶりがびっくり!なるほどココなのか金の食パン!

セブンイレブン金の食パントースト

トーストにした途端、味にまろやかさ、コクが一気に出てきます。バター香る生クリーム感がここで出てきます。とってもマイルドでバターやマーガリンを塗らなくてもそのまま食べることが出来るくらい。他の食パンのトーストとは一味違う感じでした。

そして、サクサク感が素晴らしい。もともとモッチリ重視のパンではないからか、きめ細かいラスク感のような食感も。上品な小麦粉の風味も更に引き立ち、パンの美味しさは倍増します。

パッケージの目立つところに「トーストがおすすめ」と記載した方がイイのでは?なんて思えるほどトーストがおすすめの食パンでした。




スポンサーリンク


セブンイレブン「金の食パン」まとめ

食パンはトーストで食べることが多いのですが、この「金の食パン」のトーストはめちゃくちゃ美味しいです。

最近のスーパーで買える食パンも昔に比べるとかなり美味しくなっていますが、やはり風味が違います。パンの美味しさを表現する知識と能力が、私には全くないのですが、「カントリー」「ハイジのパン」。このようなキーワードが頭に浮かぶ味わいのパンです。

毎日の朝食にこの金の食パンを食べたい!しかしお値段高い・・・!たま~に楽しむ高級食パンという位置づけでしょうか!?

ごちそうさまでした。



最後まで読んで頂いて誠にありがとうございます。




セブンイレブンお値段高め高級食パン「金の食パン」!一体どんな味わい何だ? ページ先頭へ




↑ PAGE TOP