セブンイレブン「とろ~りチーズチキン」あっさりむね肉とチーズが合う~!


おすすめまSU!

セブンイレブン「とろ~りチーズチキン」あっさりむね肉とチーズが合う~!


セブンイレブンの揚げ物コーナーで、チーズin のチキンを発見しました。どうやらこれは「チーズ風味」的なものではなく、実際にチーズが入ったチキンのようです。

セブンイレブンとろ~りチーズチキン(むね)

セブンイレブン
とろ~りチーズチキン(むね)
お値段198円(税込) ※2018年6月現在
カロリー198kcal

タイプ的に「揚げ鶏タイプ」ではなく、「ななチキタイプ」のチキンですね。価格はななチキと同じ税込198円で、カロリーも201kcalのななチキとほぼ一緒。

安価なむね肉を使っているけどチーズが入っている。
低カロリーのむね肉を使っているけどチーズが入っている。

以上のことから、ななチキとの価格・カロリーの比較は納得できます。

ちなみにこちらが「ななチキ」です。

セブンイレブンななチキ骨なし

サクサク加減はおそらくかなり違うと思います。チーズチキンの方がカリッと揚っていますね。ななチキはカリッというよりも、ケンタッキーフライドチキンのようなしっとりしたチキン。ジューシーさが控えめのむね肉はやはりサクサクの衣で味わいたいですね。

さあ!この「とろ~りチーズチキン」のむね肉とチーズと衣の相性はいかなるもの!?頂きます!




スポンサーリンク


とろ~りチーズチキン実食!

衣!
見た目通りしっかりサクサク感を楽しめます。ななチキとも、揚げ鶏とも違う歯ごたえの衣です。

チキン!
これぞむね肉!といった感じの味わい。ジューシーさというものはありませんが、パサついた様子はうかがえません。肉の旨味プラスしっかりとした下味があり、あっさりながらも「しっとり」していて実に美味しい!

チーズ!
チーズの位置。上記の衣とチキンの間にある訳です。そしてチーズ自体は「わんぱく」な味わいではなく、「上品でまろやか」な味わいに感じました。しかしチーズですのでこってり濃厚です。


でッ!これらの3要素が一つになる「バランス」がお見事~!あっさり・こってり・サクサク!絶妙です。「料理ってやっぱりバランスなんですね~」なんて言いたくなるくらい完成度を感じます。

脂がジュワっと出てくるコンビニチキンが苦手な人にはおすすめのチキンだと思いました。でもカロリー的にはジューシーな「ななチキ」と3kcalしか変わらないんですけどね。




スポンサーリンク


セブンイレブン「とろ~りチーズチキン」まとめ

セブンイレブンとろ~りチーズチキン(むね)

続々と特徴的なチキンがコンビニでは販売されます。しかし販売地域の移り変わりもはやかったりします。実際このとろ~りチーズチキンは既に私の住んでいる地域では販売していないようです。2018年6月現在の販売地域は、栃木、茨城、近畿となっています(セブンイレブンホームページ参照)。はやかったなぁ~。

しかしまあ、私は「ななチキ」の方が好みですね~。ジューシーさ。やっぱり欲しい。全国販売のななチキはおそらく末永く残ってくれるでしょう!


最後までお読みいただきありがとうございます。



セブンイレブンおにぎり梅こんぶ

おすすめ関連ページ
セブンイレブンの骨なしチキン「ななチキ」!コンビニチキンで最強王者?!

おすすめまSU


↑ PAGE TOP