セブンイレブンの冷凍焼鳥炭火焼!一個ずつ箸でつまんでお酒のお供に!最強。


おすすめまSU!

セブンイレブンの冷凍焼鳥炭火焼!一個ずつ箸でつまんでお酒のお供に!最強。

2019/03/26


セブンイレブン冷凍焼鳥炭火焼

セブンイレブンのパックに入った冷凍の焼鳥!串には刺さっていないタイプです。ビールのつまみとしてちょびちょび食べたいと思い購入しました。レンジ調理だけですぐに食べられるお手軽さ!つまみにピッタリの仕様です。

セブンイレブン
焼鳥炭火焼
お値段 235円(税込) ※2019年3月現在
カロリー 233kcal

内容量は140gというボリューム。これまた、つまみにちょうどいい量。

冷凍食品で「香ばしい炭火焼」加減はどこまで演出できているのか?!この点に注目して味わっていきます。




スポンサーリンク


セブンイレブン冷凍焼鳥串なしタイプ 味わう!

作り方は封を点線までちょろっと開けて電子レンジでチンするだけ。

500w 3分
600w 2分30秒
でOK!

セブンイレブン冷凍焼鳥炭火焼

顔を出しています、冷凍状態の鶏肉。鶏肉はジューシーな部位である「もも肉」を使っています。

これを電子レンジで温めます。

セブンイレブン冷凍焼鳥炭火焼

完成!お皿に移しました。甘~いタレのいいにおいが部屋中に漂います。香ばしく焦げた部分も目立ちます。

もも肉の大きさが結構バラバラなんですね。

こんな風にガッツリ大き目なもの。

セブンイレブン冷凍焼鳥炭火焼

そしてこんな小ぶりなもの。

セブンイレブン冷凍焼鳥炭火焼

肉のサイズは均一ではありません。さらに、皮が付いている部分、付いていない部分たっぷり焦げている部分、そうでない部分。コンビニ商品とは思えない、何か自然さを感じます。

さっそく!焦げ具合や大きさが平均的なものをチョイスして、一個目いただきます。

セブンイレブン冷凍焼鳥炭火焼

あ~なるほど!香りの段階ではそこまで「炭火焼感」はなく、甘いタレの香りだけが先行していましたが、食べてみると、炭火焼!感じます。香ばしい風味が後から絡んできます。美味しい。鶏肉をタレに絡めただけのグルメではなく、焼鳥風味に仕上がっています。

専門店の焼鳥・スーパー前に出してる焼鳥などとは、はっきり言って別物ですが、レンジでチンするだけの冷凍食品としてはかなりの再現度を感じざるを得ません。タレと香ばしさ絶妙です。

セブンイレブン冷凍焼鳥炭火焼

もも肉のジューシーさを思いっきり味わえる焼き鳥です。ビールのつまみに最高!でした。でもこれ。ご飯に乗せて、生たまごを割り入れると、最強の「丼」になりそう!ヤバいな。

ちなみになんですが、この焼鳥、子供もめちゃくちゃ好きな味のようです。肉の臭み何てないですし、甘めのタレで仕上げています。絶対好きになっちゃいます...。6歳の男に半分以上食べられました。



冷凍 焼鳥炭火焼 まとめる!

セブンイレブン冷凍焼鳥炭火焼

レンジでチンするだけでお店の焼き鳥の味、とまではいきませんが、炭火焼の風味がしっかりと感じられ香ばしく美味しかったです。セブンイレブンも実際に炭火で焼きあげているようなんですね~。もも肉のジューシーさは申し分ありません。柔らかい部分とカリッと焦げた部分のハーモニーが良好!お酒のつまみだけではなくご飯のおかずにもしっかり活躍できそうです。

お手軽さは極上級!レンジ調理だけ。コンビニ冷凍食品は今後も注目です!





↑ PAGE TOP