セブンイレブンのレンジラーメンで二郎系がッ!「豚ラーメン」食レポ!


おすすめまSU!

セブンイレブンのレンジラーメンで二郎系がッ!「豚ラーメン」食レポ!

2019/06/07


セブンイレブンレンジラーメン二郎系

セブンイレブンのお弁当売り場の横のレンジで温めるラーメン。ここに登場したわけですよついに。 二郎系ラーメン! この「コンビニレンジラーメン」という分野でいつかは出てきてくれる!なんて思ってたわけですよ~。話題のラーメンですからね。


あの野菜感はカップラーメンでは無理。冷凍ラーメンでもあの量は再現できないだろう。でもレンジラーメンなら出てきそうだ。で、出てきてくれた!


セブンイレブンレンジラーメン二郎系

このイメージカラーはまさに二郎系を彷彿させるものですよね。更に「極太麺・野菜・豚・にんにく」という文字。まさにまさにです。


でも実際私、 二郎系ラーメンを食べたことがな~い! 二郎系ラーメンに対する知識はユーチューブやテレビから。「指をくわえて傍観している状態」です。九州地方に住んでいて、二郎系といいますかインスパイア系といいますか。その様なラーメン屋さんが数少ないんですね。


それをコンビニで味わえるなんて!もちろん実店舗のレベルではないことは承知の上。レトルトですからね。ただ、極太麺・野菜・豚・にんにくで味わうラーメンというものを食べてみたい訳です。


税込で550円!高いな?!日頃よく行くラーメン屋よりも高い。そんなことよりもとにかく味わってみましょう!




スポンサーリンク


目次

豚ラーメン レンジラーメンだから調理簡単!
豚ラーメン 味わいは?
豚ラーメンの監修「中華蕎麦とみ田」とは?
セブンイレブン豚ラーメン まとめ



豚ラーメン レンジラーメンだから調理簡単!

蓋の上から中の様子をうかがう!

セブンイレブンレンジラーメン二郎系

もやしが凄い量だ! 麺が見えません。極太の麺はどんな感じでしょうか?食べるときまでのお楽しみです。


調理は簡単。器ごとレンジで温めるだけ。これがコンビニのレンジラーメンの魅力の一つです。

500wで7分20秒が加熱目安時間です。


完成です!

セブンイレブンレンジラーメン二郎系

にんにくの香りがたまりません!美味しそう。野菜はもやし・キャベツ・玉ねぎ。しかし ほぼもやし です。そして炒めにんにくにネギが少々。


角度を変えて拝見!

セブンイレブンレンジラーメン二郎系

チャーシューがめちゃくちゃ美味しそうだ~!食べ応えもありそうですよ~。おっと、麺が垣間見えます。太っ!!


ではさっそくいただきます!




豚ラーメン 味わいは?

セブンイレブンレンジラーメン二郎系

やはりもやしの量は凄いですね。よく動画などでは、麺にたどり着かないということで、 「まずこの野菜類から食べ始める」 というものを目にします。そこで、昔よく思っていたこと...。

そんなことしてたら麺が伸びるだろう?!



九州の細麺のラーメンを主に食べていた人間なので、このような疑問も沸いていた訳ですが、違うんですね。 麺の太さ が。二郎系と呼ばれるラーメンは極太麺で、少々な時間では伸びを気にしなくていいんですね。


ということで、野菜からガシガシ食べようと思いましたが、「レンジ調理」ですので、加熱ムラを気にしていったん全部よく混ぜました。

セブンイレブンレンジラーメン二郎系

天地がえし! というのでしょうか?動画で覚えた語録です。麺が太い!ここまでなの?!ラーメン?どう見ても うどん麺レベル です。見た目インパクト大。


にんにくも混ぜ合わせます。

セブンイレブンレンジラーメン二郎系

香りインパクト大。


スープからいただくッ!

セブンイレブンレンジラーメン二郎系

豚骨醤油。味はかなり濃い目のスープ。これくらい濃い味でないと、どっさりの麺と野菜を受けきれないといったところか?いい意味で醤油の角が立ったアクセントのある味わい。にんにくの効き具合もちょうどいい!「あっさり・上品」といった表現とは無縁のスープ!



原材料名では「しょうゆラーメンスープベース」としか表記されていませんが、よくあるインスタントラーメンのしょうゆ味とは違い、豚の旨味というものがしっかり入っているのでしょうか。奥深さもあります。


麺です!

セブンイレブンレンジラーメン二郎系

ええ!?これってやっぱりうどんでしょう。見た目通り味わいもうどんに近い。セブンイレブンのうどんともよく似ている。でも原材料名には「茹中華麺」とあるし、「かんすい」も使われているようなので中華麺なのでしょう。でもこの極太感が面白い!



実際二郎系のお店の麺というのはもっとガシガシした歯ごたえがあるのが特徴だったりするようです。このうどんのような麺とはちょっと違うようです。柔らかくプリプリでうどんとして美味しい麺ですからね。


チャーシューです!

セブンイレブンレンジラーメン二郎系

厚みはこんな感じ。

セブンイレブンレンジラーメン二郎系

コンビニのレンジラーメン・冷凍ラーメンの中では最大級の大きさのチャーシュー!外側からのタレの染み込み具合、表面の香ばしさ、中のジューシーさ。味わいも本物です。うっんまい!2枚欲しい...。



コンビニラーメンのチャーシューとしては 本格的すぎる逸品! カットチャーシューとしてパックで販売してほしいぐらい。二郎系の特徴でもあるガッツリ豚感もしっかりと演出しているようです。ただ、もう一枚!欲しかった、旨いだけに。


二郎系レンジラーメン「豚ラーメン」総評!

セブンイレブンレンジラーメン二郎系

野菜の盛り感
にんにく感
でかチャーシュー感
濃いスープ感
麺の極太感

二郎系を知らないものが思い描いていた「二郎系の特徴」というものはしっかりと感じることができ、楽しめました。麺に関してはおそらくちょっと違うような気もしますけど。

そしてかなりの食べ応えもありました。内容量640gでカロリー数は 706kcal! です。ラーメン一杯でこのカロリー数は中々なもの。麺の量も(200g)多く感じました。

ますますお店の本物の二郎系・インスパイア系と呼ばれるラーメンを食べたくなりました!




豚ラーメンの監修「中華蕎麦とみ田」とは?

このセブンイレブンの豚ラーメンは 「中華蕎麦 とみ田」 というラーメン屋さんのコラボ商品です。

千葉県松戸市に店舗を構え「つけ麺」で有名なお店ですが、同系列で 「雷(かみなり)」という二郎系ラーメンを提供する お店も展開しているようなんです。そんな豚ラーメンなんです。

黄色が際立つパッケージなので「ラーメン二郎」監修と思いきや、中華蕎麦 とみ田!です。

中華蕎麦とみ田はこの豚ラーメン以外にも「カップラーメン」「カップまぜそば」などもセブンイレブンとコラボレーションしています。





スポンサーリンク


セブンイレブン豚ラーメン まとめ

セブンイレブンレンジラーメン二郎系

ブームを超えてラーメンのジャンルとして定着している人気の二郎系・インスパイア系ラーメン。地域によってはこういうラーメンをコンビニを通してご賞味できることは貴重だったりします。九州地方では、細麺・替え玉文化が根付いているせいか、こういった二郎系の店舗がはびこっていない印象。特に九州の中でも田舎の地域ではなかなか口にすることが出来ないラーメンです。

レンジでチンするラーメンということで、実店舗の味わいとは雲泥の差ということはわきまえた上で頂きましたが、しっかり特徴を楽しめて美味しかったです。麺に関しては何か違うだろうなと、二郎系を食べたことがない私でも何となく感じた次第ですが。

あれ!セブンイレブンのホームページで豚ラーメンの販売地域を確認すると、

販売地域全国(北海道、山梨、長野、中国一部、九州除く)※2019年6月現在

え~!九州は販売地域外になっている。確かに以前ほど黄色いパッケージを見かけないな~なんて思っていましたが。ギリギリ最後の一個を買えたのか?!まぼろし~!



 

↑ PAGE TOP